古家はぐくむ〜自宅改修記〜

大工と設計士の夫婦が築60年・自宅古民家を改修をしていきます。

雑多なこと

我が家に迎えた新入りさん

さてさてこんにちは。 今回は家の工事の記事ではありません。 5月は我が家に大きな動きがありました。 実は、今か今かと待ち望んでいた 子どもが産まれたのです。 予定日を過ぎてもなかなか産まれず、 産まれる前はずっと心配していましたが、 今はすくすく…

相撲が好きなはなし

こんにちは!今回は自宅改修工事の記事ではなく、時事問題について。 新型コロナウイルスが世界的に広まっていることで、 日本でも全国一斉休校や不要不急の外出を控えるなど、 いろいろな措置が講じられていますね。 といっても夫は現場仕事なので、今のと…

古材の柱を探しに長野へ

今回は、工事中の暇を見つけて、遠出の買い出しです。 解体工事をしている最中、間取りの考察をして、 抜きたい柱が決まり、新たに添え梁と柱を足すことに決めました。 梁は見えなくなるので、 叔父の置き場にあった古い材料を拝借することになりました。 柱…

自分たちのこと

古民家である自宅を改修して住まおう、というのは最近よくある話かもしれません。 (うちの場合、古民家とも呼べない、古い家ですが、、、) こちらのブログでは、大工と設計士という、その道の専門家とも言える我々が、 自力でどんな風に改修していくのか、…